インディーズ電子出版同好会(仮)開設のお知らせ

スポンサーリンク
お知らせ

まだまだ電子出版初心者の若輩者ですが、この度インディーズ電子出版同好会(仮)というサークルを立ち上げましたので、ご案内いたします。

スポンサーリンク

サークル設立にあたって

今や、誰もが手元に自分の原稿さえあれば、手軽に電子出版が可能な時代です。
表紙が描けなくても、インターネットで調べればどういうツールで作成できるのかわかります。
ココナラなどのスキルマーケットでイラストやデザインを依頼すれば、人目を惹く表紙の出来上がりです。
紙の同人誌と比べて、費用は圧倒的にかかりません。
在庫の山を抱えることもありませんし、KDPセレクトに登録すれば、印税は70%。
読み放題対象に設定しておけば、読まれたページ数に応じてロイヤリティが発生するので、副業として出版している人も多くいます。

個人がセルフ出版している電子書籍は、商業出版の作品と比較すれば、粗削りな作品も多いです。
けれど、自分の作品に対する萌えや愛情、強い想いが籠められている点については、商業作品に決して負けていません。

電子書籍って、書くのも面白いし、読むのも面白い!

「電子出版が好きだ~!」という気持ちになったので、みんなで楽しみたいと思い、サークルを立ち上げました。

こんな人、いませんか?

・「電子書籍の出版、やってみようかな……」と迷っている人

・「この電子書籍面白かったからオススメしたい!」あるいは、「面白い電子書籍を探しています!」という人

・「この間出版した電子書籍、全然読まれていない……」と悩んでいる人

サークルに入ってみませんか?

ハードルを下げて、迷っている人の背中を押します。

面白い電子書籍? 教えてくれたら私、読んで感想をいいます。

全然読まれていない悩みは共有して、どうやって宣伝するのがいいのか、一緒に考えてみませんか?

ジャンルは問いません。
小説でも漫画でもエッセイでもレシピ集でも。ファンタジーでもミステリでもSFでもBLでもエッチなお話でも。

書き手も読み手も、もっと電子出版物が好きになるサークルを目指しています。

入会プランは2つ

当サークルの入会プランは2つです。

読者プラン(入会金100円/月会費0円)

読者の方はこちら。

メンバーのみの掲示板を利用して、書き手読み手問わずに交流ができます。
作者に読んだ感想を伝えたり、あるいは読んで面白かった本を紹介したり。

月の会費が100円と表示されていますが、入会後に無料招待メールを差し上げます。そちらから手続きしていただければ、次月より無料になります。

作者プラン(月会費300円)

作者の方はこちら。

読者プラン同様、サークルメンバーのみの掲示板を利用できるほか、特典を2つご用意しています。

①あなたの作品を読んで、レビューします。

このブログ上で(あるいはnoteで)、あなたの出版した作品をレビューします。よかったところ、面白かったところしかいいません。必ず褒めます。自信をもって、次の作品に取り組んでいただきたいからです。

ジャンルは問いません。私は何でも読みます。一人一冊なんて言いません。順番にはなりますが、全部読みます。

ただし、Amazonなどの配信サイトや読書メーターへのレビューはお断りします。会費を頂く以上、有償でのレビュー、いわゆる「ヤラセ」になってしまうためです。どうしてもAmazonでレビューしたいんじゃ! という作品だった場合は、匿名で何も言わずに、忘れた頃にこっそり書きます。

②作者プランメンバーのみのSlack(チャット)に招待します

作者プランメンバー限定のSlackを用意しました。(なお、私が初心者なので上手く使えているかは現状わかりません!)

ここでは掲示板や外部のSNSでは話しにくいことをお喋りすることができます。

例えば、「電子書籍でこのくらい稼ぎたい!」とか……お金のことって大っぴらにしにくいですよね。どこに読者がいるかわからない場面では、「うわ~、この人お金のために書いてるんだ……」と思われて、引かれてしまうかもしれません(別にお金のために書いててもいいと思いますけど)

作者ならではの悩みなどを一緒に考えて、解決したい! そういうときには掲示板ではなく、こちらのSlackをご利用ください。

ゆくゆくはここで、コラボが生まれたら面白いなぁ、と思っています。

なお、会費は読み放題プランに含まれていない作品の購入や、Slackを有料プランに切り替えるなどの投資に使用する予定です。

入会方法は?

インディーズ電子出版同好会(仮)は、noteのサークル機能を利用しています。

noteにアカウントを作成する

→詳しくはこちら(noteのヘルプに飛びます)

☆サークル参加のためには、クレジットカードの登録が必要です。こちらも忘れずに!

「インディーズ電子出版同好会(仮)」のページで、どちらかのプランを選んで入会

③作者プランの方は、メールアドレスの情報提供をお願いします

Slackの招待メールをお送りするのに、メールアドレスが必要です(PCのアドレスがいいです)。他の宣伝行為等には利用しません。

メールアドレス登録は、こちらのヘルプに詳しく載っています。

④読者プランの方には、noteのアカウント設定時に入力したメールアドレスに、無料招待メールをお送りします。

※現状、サークルオーナーが、メンバーが無料になっているかどうかを確認する術がありません。こちらも気をつけますが、入会から3日経っても招待メールが届かないときは、ご連絡ください。(サークルに連絡・要望掲示板があります)

質問は、このブログのお問い合わせフォーム(下部メニューにあります)からお願いします。

皆さんの入会、お待ちしています。

葉咲透織

ランキング参加中!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ



コメント

タイトルとURLをコピーしました