スポンサーリンク
レビュー

2月読了本

1月全然読めなかった反動で、2月はいっぱい読みました。(原稿をしろ!)「獣はかくしてまぐわう」(沙野風結子)沙野先生の警察&バディものが好きなので、2巻目も読了しました。私は受けの後輩のコツメカワウソちゃんが可愛くて好きです。「OFF 猟奇...
BL

次に歌うなら君へのラブソングを(19)

<<はじめから読む!<18話 勝手知ったる自分の家とばかりに、キッチンでコーヒーを淹れた。お互いにこだわりがないので、インスタントを適当に。新調したばかりのおそろいのマグカップを手に、司が部屋に戻ると、花房は愛おしそうにギターを抱きしめ、爪...
BL

保護中: 次に歌うなら君へのラブソングを(18)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
BL

次に歌うなら君へのラブソングを(17)

<<はじめから読む!<16話「ほ、本当にする?」 ベッドの上に移動した司は、ウブなヴァージンに戻ってしまったかのような気分で、震えた。枕元に手をついた花房が、「いまさら、でしょう?」と笑う。 公的な場面での爽やかイケメンスマイルではなく、獰...
BL

次に歌うなら君へのラブソングを(16)

<<はじめから読む!<15話 さすがに夜中に大立ち回り(とはいえ、司自身は何もしていない)があったうえに、授業も花房の欠勤の穴埋めをしなければならず、疲れた。「今日は、早く帰ろ……」 アルバイト講師も全員帰したところで、最低限の仕事をして、...
BL

次に歌うなら君へのラブソングを(15)

<<はじめから読む!<14話 そのあとのことは、あまり覚えていない。警察署で取り調べを受け、非行少年として補導されかけた子どもを庇い、その親に引き渡した。河原の母は泣いて息子の無事を喜んだし、鈴木の母は息子の頭を問答無用でぶん殴った。 もし...
BL

次に歌うなら君へのラブソングを(14)

<<はじめから読む!<13話 名乗ることも忘れていた母親を落ち着かせて話を聞いた。彼女は河原の母親で、残業を終えて帰宅したところ、息子が家にいないと泣いて訴えた。 部活と勉強の両立を目指し、滅多に塾を欠席することもない河原だが、司は彼を退塾...
BL

次に歌うなら君へのラブソングを(13)

<<はじめから読む!<12話 自分が花房の夢を妨げてしまった。その事実に、夜も眠れないほど悩んだ。 同じ教室で、いずれは室長として切磋琢磨したい。自分の密かな夢は、花房の夢を踏みにじった上にしか成立しないのだと、改めて思い知らされる。 司が...
BL

次に歌うなら君へのラブソングを(12)

<<はじめから読む!<11話「花房先生、めっちゃくちゃかっこよかったです!」 興奮した口調、拳を握って振り上げるのは菊池だった。すでに生徒を見送り、電話営業もできない時間帯だから、今日の仕事のまとめと明日の準備をのんびりとやっている。 花房...
BL

次に歌うなら君へのラブソングを(11)

<<はじめから読む!<10話 一度倒れたことで、花房は吹っ切れた。 休日出勤の代休もしっかり取るようになったし、授業前にはおにぎりや菓子パンを頬張って、エネルギー補給をしてから臨む。急いで飲み込もうとしている姿を見て、「ゆっくり食えって」と...
スポンサーリンク