ファンタジー

スポンサーリンク
レビュー

烏の緑羽(阿部智里)

11月のお給料日に、どの本を買うかシミュレーションしています。まぁ全部BLですが……。 「烏の緑羽」(阿部智里) 文庫化を待てないシリーズナンバーワン、八咫烏シリーズの最新刊を読了しました。...
レビュー

運命と偽りの花嫁(水川綺夜子)

これで今月買ったBL小説はようやく読了です。 「運命と偽りの花嫁」(水川綺夜子) 北国の王子・アムリタは美貌と聡明さからアルファだと期待されていたが、のちにオメガだと判明する。オメガは奴隷同然の身。...
レビュー

眠り屋羊は狼貴公子の閨で恋をする(村崎樹)

モフモフ祭り、ラストはリンクスロマンスもふ~。 「眠り屋羊は狼貴公子の閨で恋をする」(村崎樹) 獣人たちが暮らす商業都市・ファラベルバル。田舎から出てきた羊獣人のメロウは、魔法で人々を健やかな眠りに...
レビュー

溺愛鷹公爵と愛され猫(椿ゆず)

ひとりで勝手に角川モフモフ祭り、ようやく三冊目です。 「溺愛鷹公爵と愛され猫」(椿ゆず) ネコ科獣人のルカは不吉な虹色の瞳を持つため孤独に生き、居場所を与えてくれたタイガー公爵の役に立ちたい...
レビュー

ラスボス予定の聖騎士に求婚されています(村崎樹)

学生時代は文庫ばかり買っていたので、ノベルスを買い始めたのが最近なんだけど、リンクスって一段組と二段組と、書籍によって両方あるんですね-、というのが最近の発見でした。 「ラスボス予定の聖騎士に求婚されています」(村崎樹) ...
BL

孤独な竜はとこしえの緑に守られる(57)

<<はじめから読む! <56話  ベリルは気にしないと言ったが、シルヴェステルはしばらく経っても、遺跡に人間族の調査団を送ることができなかった。ベリルが守ろうとした人たちの先祖が眠る墓所だ。荒らすような真似はしたくない...
BL

保護中: 孤独な竜はとこしえの緑に守られる(56)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
BL

孤独な竜はとこしえの緑に守られる(55)

<<はじめから読む! <54話  文字通り飛んで戻るなり、シルヴェステルはベリルを寝所に連れ込んだ。カミーユたちに帰還の報告をすることもなく、性急に彼の部屋まで引っ張っていって、ベッドに押し倒す。 「ちょっと、陛...
BL

孤独な竜はとこしえの緑に守られる(54)

<<はじめから読む! <53話 「そこでセーラフィールは、王女を見初めました」  竜は愛情深く、独占欲の強い生き物。それはあの暴虐な王も、例外ではなかった。王女は当然拒んだ。力尽くで事を進めたが、心までは落ちない...
BL

孤独な竜はとこしえの緑に守られる(53)

<<はじめから読む! <52話  馬車では長旅になるところ、空を飛べばあっという間であった。  シルヴェステルは、空高くから落下したベリルの心の傷を気遣ったが、まったく平気だった。恐怖の記憶よりも、これからのこと...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました