劇場版「名探偵コナン 100万ドルの五稜星」×函館市 スタンプラリー

スポンサーリンク
イベントその他

四泊五日で帰省しました。
大きな目的はふたつ。
ひとつは父の三回忌。法事の日程は決まっているので、そこに合わせての帰省です。
父が亡くなったのも、函館で桜が咲き始めた頃でしたが、今年の春も桜の季節(平年よりもだいぶ早い)に帰省が叶いました。

もうひとつは、函館が舞台の映画、「名探偵コナン 100万ドルの五稜星」を函館の映画館で見ることでした。

去年の映画を見に行ったとき、次作の予告で函館の夜景が映った瞬間に、

「映画の時期に法事で帰るんだから、函館で見なきゃ!」

と決意したのでした。
一年間ことあるごとに言い続けた野望が、ようやく叶ったことになります。

当初の予定では、
「日曜日に映画を見て、月曜日は法事。火曜日に映画の舞台になった場所を見に行こう!」
というスケジュールだったのですが、いやはや、見通しが甘かった。

日曜の9時半に映画館に着いたら、
「今日は15時40分以降の回しか空席がありません」
と言われてしまった~!

※ネット事前予約は、前売り券が使えない&一部座席のみの販売という田舎の映画館特有の事情によって無理だったのです

夕方からは温泉に行くと言われていたので、それまではフリーに。
映画を見ていないのに聖地巡礼もクソもないだろ・・・・・・と思うじゃないですか?

母にスタンプラリー台紙を渡されていたので、もうこれは、行けるところまでスタンプを押して回るしかない・・・・・・!

スポンサーリンク

スタンプラリー概要

期間 ~9/30
(前半・・・~6/30、後半・・・7/1~)

前半と後半で、スタンプ5つ集めてもらえる景品が変わります。
前半(第一弾)はステッカー、後半(第二弾)はクリアファイル。
また、参加者全員に函館市内で使えるARフォトフレームがもらえます。
これも前半と後半で絵柄が違うので注意。

スタンプは全部で10ヶ所。
ざっくり分けると、

  • ・函館山周辺(坂をのぼらなければならない)・・・2ヶ所
  • ・函館駅前、ベイエリア周辺・・・3ヶ所
  • ・五稜郭周辺・・・3ヶ所
  • ・湯の川周辺・・・2ヶ所

って感じかな?

景品交換所は3ヶ所設けられています。
駅前と空港と五稜郭エリアに一ヶ所ずつ。

スタンプ7つ集めると、豪華景品が当たる抽選券がもらえます。
書いてあるコードを、応募サイトに入力して抽選。
賞は選べません。

函館駅、函館朝市、金森赤レンガ倉庫

予定通りの時間に映画を見られたら、この辺のスタンプだけ押して帰ろうと思っていました。

函館にある唯一のシネコン(シネコン?)、シネマ太陽から駅前まではそれほど離れていません。
函館駅、函館朝市はスタンプ台とフォトスポットが離れていませんが、赤レンガ倉庫は少し離れています。地図があるのでそれを参考に。

赤レンガ倉庫の中に、可愛いアロマストーンなどの雑貨のお店があったので、またゆっくり見たいな。

新幹線は新函館北斗駅にしか止まらないので、おそらくいさりび鉄道で函館駅にやって来た面々。
朝市の人選がオッサンふたりなの最高。
駅前~金森倉庫へ向かう途中。天気がよくて海もキレイ。
金森赤レンガ倉庫は金森洋物館にて。

旧函館区公会堂、函館山展望台

公会堂は、「ミステリと言う勿れ」でも登場しましたね!

created by Rinker
¥4,270 (2024/06/25 07:36:41時点 楽天市場調べ-詳細)


コナンの映画では、剣道大会の会場として使われていました・・・・・・マジで?

バルコニーからの眺めが非常によいです。
スタンプ台は建物内にあり、300円の入場料が必要です。
(スタンプ並んでいたら、無料の幼児だけスタンプ押しに入ってきてたわ)

近隣には元町カトリック教会やハリストス正教会などの教会群があります。
平次とキッドが予告で戦っているのはたぶんこの辺。
教会の屋根が見えるので。
赤レンガ倉庫から向かうと、あの有名な八幡坂をのぼることになります。正直しんどいから、のぼるのは一度でいいと思っている。
(すれ違った観光客が「こんな坂登ったところに高校あんの……?」って言ってた、函館西高)

函館山のスタンプは展望台にあるので、ロープウェイに乗らなければなりません。
往復1800円。

が、私が行った日は風が強すぎて運休でした・・・・・・。
スタンプだけでももう一セット用意しておいて、やむをえず運休するときはロープウェイ乗り場に置いておいてくれたらいいのに・・・・・・。
たぶん映画の内容的に、平次と和葉ちゃんのスタンプおよびフォトスポットがあったんだろうなあ。

素人が撮ってもいい感じになる、屈指のフォトスポット・八幡坂。
公会堂とロープウェイ乗り場、教会挟んで反対側にあるのでどっち先に行くか迷うね。
館内はスリッパ。階段が急なので、足元不安な人は脱いで上り下りしましょう。
スタンプは1階、フォトスポットは2階。
誰が撮ってもいい感じになるパート2。

五稜郭、五稜郭タワー、丸井今井

ロープウェイが動かないので諦めて、十字街の電停から市電に乗り、五稜郭へ。
たまたま来たのが転スラ電車だったのでちょっと嬉しかった。
市内にはコナンの市電も走っているのですが、滞在中に遭遇できず。
バスは帰りの空港で見かけました。

五稜郭は休憩処の前にスタンプ台が設置されています。
が、フォトスポットは箱館奉行所の中なので、これまた入場料が必要です。
平次と沖田くんという人選だったのたむちゃくちゃよかった。

五稜郭タワーは一階にスタンプ台、フォトスポットともにあるので、のぼらなくてもいいのですが・・・・・・ここはぜひとものぼってほしい。
五稜郭のあの形を見渡すのに、一番のスポットですからね。

なお、日曜午後に行ったせいか、めちゃくちゃチケット売り場が混んでいました。
なので先にコンビニに立ち寄って、入場券を買うのをオススメします。
有効期限が購入日から1ヶ月間で、100円引きで買えます。
チケット売り場無視してエレベーターに直接向かってOK。

五稜郭タワーには、でっかいキッドからの予告状があって興奮!

丸井今井は、今や函館唯一の百貨店となってしまいました。
大昔はね、西武とかあったんですよ。
よく学校帰りに西武の中のリブロ(本屋)寄ったな。
丸井今井には景品交換所もありますよ。

帰りに店内にある書店に寄ったら、コナンのフェアをやっていて、
「キッドはこの店に来てくれなかったけど・・・・・・」という予告状もどき作ってて笑っちゃいました。
たぶんすごくコナンが好きな人なんだろうな。

大賢者様は塩ラーメンがオススメらしいです。
この日はまだ桜は五分咲きって感じだったかな。
元町の写真と違って上手に撮れない。
作中にも登場した透明な床。高所恐怖症の人は避けよう。
本物だーーーー!!!!!!!!
タワーはこのふたりでした。
1階にも土方さんの像があります。カッコいいね!

湯の川、函館空港

今回は時間と根性がなくて行けなかった湯の川温泉。
花びしホテルという場所にスタンプ台あるそうです。
函館空港と湯の川温泉はすぐなので、ここふたつはまとめて行った方がいいかな。

(ちなみに来たときに母が空港のスタンプは押してくれていたので、帰りにフォトスポット寄ろうと思ってたのに、すっかり忘れて検査場を通過してしもた)

まとめ

映画を見る前でも十分に函館観光は楽しめるスポットばかりです。
が、見た後だともっと楽しいと思います。
「ここであのキャラが・・・・・・」
「函館山からの夜景・・・・・・ここで!」
など、私ももう一回回りたい・・・・・・。

名探偵コナンスタンプラリーは9月30日まで!

劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』×函館特設サイト
劇場版「名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)」の公開を記念し、作品の舞台となった函館市内で映画とコラボした特別イベントを開催します。映画を鑑賞して、函館のまち巡りをお楽しみください。

(余談ですが、8月13日は夜景の日なので、都合があえばぜひとも函館山からの夜景をお楽しみいただきたい)

滞在中に桜は満開になりました。
ランキング参加中!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ



コメント

タイトルとURLをコピーしました