長編小説

スポンサーリンク
クレイジー・マッドは転生しない

クレイジー・マッドは転生しない(22)

<<はじめから読む! <21話 「……ふぅ。ひどい目に遭ったぜ」 「明日川、大丈夫?」  柏木が俺を心配してくれる。教室では目が合うと、妙な反応をする彼女だが、今日一日で、自然に会話ができるようになった。 ...
クレイジー・マッドは転生しない

クレイジー・マッドは転生しない(21)

<<はじめから読む! <20話  恵美?  仙川がいつの間にか来ていたのか?  辺りを見回すが、嫌味なくらいの美形は見当たらない。呉井さんも瑞樹先輩同様、目がとてもいいのだろうか。 「……ええ、そうで...
クレイジー・マッドは転生しない

クレイジー・マッドは転生しない(20)

<<はじめから読む! <19話 「女に対して怒鳴りつければ、言うことを聞くとお思いではありませんか? 私は、そんなに弱くはありません」  いや、どう見てもか弱い女の子だから! そんな風に煽るのはやめて! こいつら...
クレイジー・マッドは転生しない

クレイジー・マッドは転生しない(19)

<<はじめから読む! <18話  結局仙川は影も形も見つからず、俺たち三人はビルの入り口に出てきた。遅れて瑞樹先輩もやってきて、初対面の柏木に自己紹介をしている。最初は人見知りを発揮していた柏木だが、柔和な瑞樹先輩の雰...
クレイジー・マッドは転生しない

クレイジー・マッドは転生しない(18)

<<はじめから読む! <17話  呉井さんと合流したのは、四階だった。彼女は丹念に一階一階を捜索していて、時間がかかったのだろう。  柏木と一緒にいる俺を見て、呉井さんは「あら?」という表情になった。 「本...
クレイジー・マッドは転生しない

クレイジー・マッドは転生しない(17)

<<はじめから読む! <16話 「あ、これ」  表紙にはでかでかと、見覚えのあるピンクの髪の少年が描かれている。 「柏木って、『スターライト学園』好きなの?」  俺が呉井さんに自分が転移前にいた世界と...
クレイジー・マッドは転生しない

クレイジー・マッドは転生しない(16)

<<はじめから読む! <15話  七階には大きな書店が入っている。引っ越してきてから、俺も何度も世話になっている場所だ。前住んでいたところの本屋だと、マイナーなラノベや漫画は取り扱いなし、入荷していても数冊で、...
クレイジー・マッドは転生しない

クレイジー・マッドは転生しない(15)

<<はじめから読む! <14話  ゲームの会場は、駅ビルの中全部。ゲームのルールは、とても簡単。 「このビルの中にいる恵美を、二時間以内に見つけることができたら、私たちの勝利です」  背が高いイケメンだ。学...
クレイジー・マッドは転生しない

クレイジー・マッドは転生しない(14)

<<はじめから読む! <13話  五月とは思えない太陽が、照りつけてくる。帽子なんて持ってないから、頭から太陽光線のダイレクトアタックを受け、体力ゲージがガンガン削られていく。  俺は待ち合わせ時間の十分前には、...
クレイジー・マッドは転生しない

クレイジー・マッドは転生しない(13)

<<はじめから読む! <12話 「乙女ゲームというものだそうですから、明日川くんがヒロインと交流して、どんな風に感じたのかも知りたかったのに」  呉井さんは、このゲームのことを知らない。というか、俺は乙女ゲームと...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました