お姫様受け

スポンサーリンク
BL

成長期ヒーロー(27)【終】

<<はじめから読む! <26話  今年の桜は少し遅かった。高校の入学式の日にも、まだ花が残っていた。式を終えた光希はそのまま、恭弥の部屋へとやってきた。制服姿を早く見せたかったのだ、と笑う光希は、初めてこの部屋で抱き合...
BL

保護中: 成長期ヒーロー(26)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
BL

保護中: 成長期ヒーロー(25)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
BL

保護中: 成長期ヒーロー(24)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
BL

成長期ヒーロー(23)

<<はじめから読む! <22話  光希がお泊まりの意味をきちんと理解してからやってきたとわかったのは、夕飯も風呂も済ませて、さぁ寝るか、という段階になってだった。  そわそわと落ち着きがない様子で部屋を歩き回って...
BL

成長期ヒーロー(22)

<<はじめから読む! <21話  結果的には、光希は海棠高校に合格できなかった。電話で話した限りだが、光希は残念がるよりも恭弥や千尋に対して申し訳ないという気持ちが勝っているようだった。 『あんなに五十嵐さんや御...
BL

成長期ヒーロー(21)

<<はじめから読む! <20話  寒い朝だった。雪が降るのではないかという心配は杞憂に終わった。眠い、とぼやく譲の尻を叩いて、海棠高校へと向かった。  都内でも有数の有名私立高校とあって、校門前にはたくさんの受験...
BL

成長期ヒーロー(20)

<<はじめから読む! <19話  神崎と光希が屋台の食べ物を手に戻ってきた。千尋は最後に恭弥の頭を叩いて、 「きっとね、俺より全然、君にお似合いの王子様が現れるから」  と慰めて、そのまま神崎の隣に行ってし...
BL

成長期ヒーロー(19)

<<はじめから読む! <18話  神崎は一瞬、「遅いんだよ」という顔をしたが、「よ」と何でもない風を装って片手を挙げた。 「こんばんは。二人とも、合格祈願の初詣かな?」 「まぁそんなとこですね」  せ...
BL

成長期ヒーロー(18)

<<はじめから読む! <17話  受験生にはクリスマスも正月も存在しない。事件をきっかけに、元通りの距離に戻った恭弥と光希は、休み返上で勉強をしていた。年が明けたらすぐ二月、海棠高校の入試が迫っている。  年末年...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました