高校生

スポンサーリンク
短編小説

梅雨に彩花

 大きく武骨な手から、丁寧な文字――読みやすい、とは言わない。癖はない。だが、ちまちました文字は、老眼鏡にクラスチェンジしたと噂の担任には、読みにくいに違いない――が生まれるのは、興味深い。  この年になってやることはないけ...
レビュー

『エサを与えないでください(高校生BL短編集)』(日野カルネ)

8月も上旬を過ぎてしまいました。 全然イベント作品が読めていないことに焦りを覚えています。期間中に読めなかったらごめんなさい。9月になっても読み続けるので許してほしい……。 『エサを与えないでください』 今日はB...
レビュー

『性春モラトリアム3+α』レビュー

「令和BL小説グランプリ」作品を全作レビューする企画も後半戦。楽しく読んでいます。(が、読み放題で『クニミツの政』に手を出してしまったのであった……) それでは本日も、張り切って! 『性春モラトリアム3+α』 ...
レビュー

『いつもいるから』『それもすべて、同じいちにち』レビュー

こんにちは。「令和BL小説グランプリ」参加作品全作レビューにチャレンジ中の、葉咲透織です。 そもそも小説を書くだけじゃなくて、読むのも大好きなので、まったく苦もなく楽しくやってます。強いて大変な点をあげるとすれば、リンクを貼ったりA...
レビュー

『Bright:光舞う場所』レビュー

イーデスブックスさん主催の令和BL小説グランプリ、参加作品レビュー2冊目です。 2冊目は表紙からもう、「絶対しんみりセンシティブ系であろう!」という作品をチョイスしました。 『Bright:光舞う場所』 ということで、 ...
BL

夢の尾ひれはもう掴めない

 ゆらゆらと揺れる水面も、自分の在学中には外にあったプールが今や屋内に作られていることで、日の当たり方が違うような気がした。窓ガラスと水、二つの物質を通過した光は果たして、自分が屋外で浴びる光と同じだと言えるのだろうか。  尤も学生...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました