平凡受け

スポンサーリンク
BL

可愛い義弟には恋をさせよ(35)

<<はじめから読む! <34話 「あ、母さん! 明日の夕飯、俺と和嵩、二人で食べにいくからいらない!」  食後の団欒中に、圭一郎は母に告げた。彼女は「また?」と、やや訝しげな表情を浮かべている。 「仲直りし...
BL

保護中: 可愛い義弟には恋をさせよ(34)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
BL

保護中: 可愛い義弟には恋をさせよ(32)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
可愛い義弟には恋をさせよ

可愛い義弟には恋をさせよ(31)

<<はじめから読む! <30話 「キスも許してくれたから、あと一歩。そう思って、黒崎さんに来てもらったんだ」  言葉で抵抗しても、本気でキスを嫌がることはない。兄もまた、自分のことを意識している。  確信し...
BL

可愛い義弟には恋をさせよ(30)

<<はじめから読む! <29話  黒崎が帰宅してから、室内には微妙な沈黙が続いていた。  圭一郎は黒崎の残していった「当て馬」という言葉の意味を考えていたし、和嵩は和嵩で、圭一郎の発した「俺にしろ」というセリフに...
BL

可愛い義弟には恋をさせよ(29)

<<はじめから読む! <28話  好きな人? そんな馬鹿なこと、あるか。  だって和嵩は、「男」で「弟」だから。恋をすることなんて、ありえない……そう思っていた。  けれど、振り返ってみれば、自分の胸の高鳴...
BL

可愛い義弟には恋をさせよ(28)

<<はじめから読む! <27話 「天野さん」  シャツの裾をぐっと引かれて、圭一郎は彼女の横顔を見下ろす。視線を合わせようとしない彼女のこめかみを、汗がゆっくりと流れ落ちていった。  ふと、圭一郎は、恋人の...
BL

可愛い義弟には恋をさせよ(27)

<<はじめから読む! <26話  週末、津村の知り合いの不動産屋に行って、間取り図をいろいろ見せてもらった。  一人暮らし初体験の圭一郎は、家賃と最寄り駅以外の条件についてはピンと来なかった。そのため、津村と彼女...
BL

可愛い義弟には恋をさせよ(26)

<<はじめから読む! <25話 「このままじゃ圭ちゃん、結婚できなさそうだもんね。いい機会かも」  和嵩目当てで父の再婚を了承した圭一郎は、付随してやってきた新しい母親には、最初の頃は馴染めなかった。小学校六年生...
BL

可愛い義弟には恋をさせよ(25)

<<はじめから読む! <24話  津村とは、週末に物件巡りをする約束をした。  駅で別れ一人で電車に乗っていると、どんどん酔いも醒めてきて、圭一郎は鞄をぎゅっと抱き締めた。  本当に、この選択で合っているの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました